プライバシーポリシー(個人情報保護方針)  

こころのケガを癒やすコミュニティ事業      
(Trauma Informed Care/Community:TICC事業)

こころのケガを癒やすコミュニティ事業(Trauma Informed Care/Community:TICC事業)(以下、当事業といいます。)は、社会全体がトラウマインフォームドに変化し、様々な傷つきを抱える当事者のトラウマを軽減し包摂できる共生社会を目指し、こころのケガを一緒に考えてくれる人の存在は、回復の過程での大きな手助けになることから、こころのケガへの意識を持ち、配慮やケアができる仲間作りをコミュニティに広げていく業務において知りえた個人情報の保護が、極めて重要な責務であることを認識し、個人情報の取扱いに関する当法人の方針を社内外に明確に示した上で、その遵守を全役職員が徹底してまいります。

「個人情報取り扱いに関する基本方針」
当事業は、自ら収集した個人情報、関係機関・協力者からお預かりした個人情報、当事業の職員の個人情報に関して、個人情報に関する法令及び規範を遵守し、当法人内部において必要な規程等を整備し、その徹底を行います。

個人情報の範囲

1.当事業が取得、保有、管理又は利用する個人情報は次の通りです。
 個人の氏名・住所・生年月日・性別・電話番号・電子メールアドレス・所属する学校等又は勤務先の
 名称・当事業の利用履歴・家族構成、その他事業の実施に必要な情報

利用の目的

2. 当事業は、取得した個人情報を次の目的の範囲内において利用します。また、ここに定めのない目的で
 個人情報を取得、保有、管理又は利用する場合には、その情報を取得する際にあらかじめその目的を
 明示します。

(1)当事業のサービスを提供すること
(2)郵送、電話、電子メール、その他媒体により、当事業に関する情報の提供、アンケート調査を行うこと
(3)当事業の、サービスの改善又は新規事業、サービスの開発を行うこと
(4)個人情報を統計的に集計、分析し、個人を識別、特定できない形態に加工した統計データを作成し、
   調査研究又はその発表を行うこと

第三者への情報提供

3.当事業は、次の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。情報の一部ないし全部に
 関する利用拒否のお申し出を頂いた場合は、それに応じます。
(1)ご本人があらかじめ同意されている場合
(2)当事業のサービスの評価、その他調査研究のため、秘密保守契約を締結した研究機関、企業等に対し、
  情報を提供する場合
(3)法令に基づく場合
(4)人の生命、身体又は財産の保護のために緊急に必要であり、ご本人の同意を得ることが困難である場合
(5)国の機関又は地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令に定める事務を遂行することに対して協力
  する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれが
  ある場合

個人情報の開示、
訂正及び削除

4. 当事業は、個人情報を正確且つ最新の状態で管理するよう努めます。
 また、ご本人から当事業が保有している個人情報の開示を求められたときは、ご本人であることを確認の上
 開示し、万一誤った情報があれば、それを訂正又は削除します。

適切な管理

5. 当事業は、当事業が保有又は管理する個人情報の漏洩、滅失又は棄損の防止その他適切な管理のために
 必要な措置を講じます。

従事者の教育及び監督

6. 当事業は、その業務を行う当法人の役職員等に対し、個人情報の適切な管理が図られるよう、継続的な
 教育を実施するとともに、その監督を行います。

苦情対応

7. 当事業では、個人情報の取り扱いに関する苦情については、優先的且つ迅速にご本人の利益を損なうことが
 ないよう誠実に対応いたします。

個人情報管理責任者

8. 当法人では、個人情報を保護し、その監督を行うため、下記の個人情報管理責任者を設置します。

名前  こころのケガを癒やすコミュニティ事業(Trauma Informed Care/Community:TICC事業) 

事務局長 金田 康平

住所  兵庫県尼崎市東難波町2-17-77 兵庫県立尼崎総合医療センター内 こども家族支援室

メールアドレス jtraumainformed@gmail.com

プライバシーポリシーの改定

9.当事業では、個人情報の保護を図るため、又は法令等の変更に対応するため、プライバシーポリシーを
 改定する場合があります。
 改定があった場合は、当法人ホームページ(https://www.jtraumainformed-tic.com/)においてお知らせ
 します。