特別講演・シンポジウムのご案内

特別講演・シンポジウムのご案内

2022年9月6日

トラウマインフォームドな人−地域−社会を目指して−子どもと家族・支援者の協働−

トラウマインフォームドという言葉をお聞きになったことはありますか?

トラウマインフォームドとは、人の心の奥にあって外からは見えにくいトラウマ(こころのケガ)に ついて正しく理解し、トラウマを抱えている(かもしれない)相手に適切な配慮ができることを指します。

近年マスコミでもしばしば採り上げられる子ども虐待はトラウマの大きな原因となりますが、子ども 虐待を予防するためには、被害を受けた子どもだけではなく、加害をした親に対しても、トラウマイ ンフォームドな関わり方をすることが必要になります。

支援の担い手が何をどのように理解し配慮することが求められているのか、当事者をはじめさまざま な立場の専門家からの意見を聞きながら、皆で考える機会にしたいと思います。

このシンポジウムが、社会をトラウマインフォームドに変えていくための、小さいけれど大切な一歩 になりますように。


日時:令和4年10月29日 13時30分〜

場所:兵庫県立尼崎総合医療センター講堂(現地参加者の定員40名)

   オンライン(Zoom:定員500名)


申し込みは以下からお願いいたします。

https://forms.gle/TEYmQ9sAiVBKdsJP8



トラウマインフォームドな人−地域−社会を目指して
.pdf
Download PDF • 1.09MB